タグ:勉強 ( 1 ) タグの人気記事   

思うことをひたすらに   


よくなくな~い?

結局どっちの意味なんだ。

いいよね、というニュアンスだそうだ。

現代についていけない若者汗

どうも、高見スミスです!

今日は僕の中での永遠のテーマ(?)、

頭の良さ、勉強のことについて、書きたいと思います。


僕は、学校の成績が良い人に向かって、

「頭いいね~」というコメントを、放っている人に対して疑念を持ちます。

頭が良いのと学校の成績が良いことは同じなのか?

確かにまったく共通していないわけではないと思う。

しかし、学校の成績なんて授業に真面目に取り組んだら、

それなりに取れるものじゃないのか?

僕は、頭の良さっていうのは、発想力とか想像力とかそういうことを言うんだと思う。

でも人間ってどうしても目に見える結果、

点数化されてるものとかにはけっこう弱いもので、

「 テストの点数 = 頭の良さ 」 と考えがちだ。

学校の成績が良い人っていうのは、努力家であることは間違い無いだろうけど。


あと、前々から思っていた、

勉強ができない人をバカ扱いする、この状況がおかしい。

勉強という1つのものができないだけでその人を否定するその状況おかしい。

勉強なんて、やったかやらないかの違いだけじゃないか。

あなたが見たのはその人のほんの一部でしかない。

実際に話し込んで、その人のいろんな考え方、価値観を聞かなければ、

その人の本当の頭の良さなんてわかるはずがない。


でも、1人1人にそんな風に対処してたら、キリがないし、

悲しいかな、しっかりしたカタチとしては残りづらい。

だからそういうちょっとニュアンスの違うカタチに残るものでしか、

判断基準に採用できないんだろう。

本当に優れている部分、なんていうのはカタチにしづらいんだろう。


そもそも、勉強をやっても内容は目的を達成するごとにすっとぶ。

やることで、確かに思考力の形成には繋がるだろう。

でも内容をゴリゴリと脳にすり込んだって、いつか半分以上はすっとぶ。

それでも何でやるんだろうか?

学歴、良い大学に入るため?

ってかそもそも「良い大学」って何だ。

偏差値が高い、ブランド力のある大学が良い大学なのか?

そんなこと言ってて、自分に合わなくて苦しいなら意味がないんじゃないか。

もし苦しい状況であるならば、4年間も耐えることに何の意味があるんだろうか。

…話はそれてしまったが、

何で勉強するんだろうか?

でもあの日本史とか化学なんて興味の無い人にとっては苦痛でしかないだろう。

進学校の友達に1回聞いたことがある。

「普通科の勉強なんかシンドいやろ?なんで毎日そんなやれるん?」

そうしたら友達はこう返してきた。

「うん…まぁ、皆やっとるしな」

僕はこの返事に疑問を感じた。

皆やってるからやる?意味がわからない。

自分のやりたいことの架け橋になるから、やってるんじゃないのか?

正直そう思った。でなければ、そんな面倒なことやる気にもならない。

書いていることを読んでみれば、ただの勉強しないヤツの屁理屈かもしれない。

あるいはキレイごとかもしれない。

でも、進学校の連中の疲れきった顔を見ていると、こんな風に考えてしまう。

努力するのも悪くないが、何かを見失わずにその時を楽しんで、

やれるようにした方が、まだ楽なんじゃないかな。

自分が本当にやりたいことに向けて、実現中の過程なのかも考えた方がいい。

そんな風に思う。


最後、何か受験生へのメッセージみたいなシメになっちゃいましたが^^;

今回も書きたいこと中心だったので、めちゃくちゃです汗

すいません、そんでは(゜Д゜ゞ)
[PR]

by takami-smith | 2007-12-30 20:00 | 思うこと